対スティーラーズ戦〇

★2022年12月18日 日曜日11:00
東京都職員共済組合清瀬運動場B
東京Fホックス  1 1 1 4 1 1 | 9
スティーラーズ 2 1 0 0 0 5 | 8 

 勝つか引き分けで今季の勝ち越しが決まるなんとかしても結果を出したい試合。

 序盤から毎イニング得点が入るシーソーゲームは同点の4回に、相手のエラーにも助けられて4得点。さらに5回6回と点を重ねて、怒涛の毎回得点。9対3となり「これはいただける」と思ったが、やっぱり野球は甘くない。

 6回にリリーフの砂川が制球を乱し、代わった助っ人岡の速球もはじき返され。あれよあれよの5失点。1点差でなおも1アウト満塁。

 ここから冷静に後続を断ち切ってヒヤヒヤの勝利。


 ま、なにはともあれ東京フロントホックスは創設3年目で初のシーズン勝ち越し。

来シーズンはこれを自信にして、締まった試合を重ねていきましょう。


☆Man of the match 近藤

2回無失点の好リリーフ。逆転を呼び込み4勝目。

2022年 通算5勝3敗1分 .625

東京フロントホックス

東京多摩地区を中心に、所沢・杉並、練馬あたりを活動拠点にしている草野球チーム。 フライを取れれば拍手喝采!程度の「ほのぼの系」おじさんチームです。 経験者も肩をぶっ壊していたりのポンコツ多めです(T T) 土日祝には草野球なんていいな…というメンバーで野球を楽しんでいます。